買取の流れについて


バイクの買取については、専門業者に依頼をすることで、よりスムーズに依頼をすることができます。通常はインターネットや電話による申し込みをして、出張の日時を決めていきます。仕事が忙しくて日中になかなか連絡ができないという人は、インターネットによる申し込みができるため安心です。また電話では専門のスタッフが対応をしていることが多く、初めて利用する人でもわかりやすく流れを教えてくれます。

申し込みインターネットや電話での申し込みを行い、出張の日時を決定します。専門のスタッフが出張により訪問をしてくれるため、バイクを移動させたりする手間が省けます。出張日にスタッフが訪問し、査定を行います。その際に買取金額を提示してくれます。その金額に納得したら書類にサインをし、買い取り額の現金を受け取ります。または振り込みによって金額を受け取ることになります。参考にした「バイクランド」のサイトにも、査定士が直接訪問してバイク査定をし、金額に納得がいくようであればその場で現金買取になると記載がありました。

査定士が提示した金額にご納得いただき、ご売却いただける場合は、その場で買取証明書を発行するとともに現金をお支払いし、バイクを買わせていただきます。

バイク買取の出張訪問はとても簡単で、その場で現金を受け取れるのが魅力です。早急にバイクの処分をしたいという人にはぴったりですし、バイクを移動させたりする手間が省ける点でもメリットがあります。ただ売却の際には車検証や自賠責保険証、印鑑と身分証明書が必要なため、これらについてはあらかじめ用意しておくことが必要です。


関連記事